« 2016年1月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

Sup−2

今日は少し遠出 rvcardashdash

 
P2280267_ds
キャンプにはまだ早い時期なので静寂でした
 
P2280268_ds
4人でのんびりツーリング
 
風もなく 面ツル happy01
P2280265_ds   
 
P2280270_ds
 
P2280271_ds
 
P2280272_ds
 
2時間ほどパドルを漕いで
 
温泉に入ってきました
 
なかなか良かった good
 
 
 

| | コメント (2)

2016年2月27日 (土)

Sup

今日は、風も波も厳しそうだったんで、

 
久々のSUPに出かけました 
 
浜名湖の北の方にある大崎海岸
 
いつもの波乗りメンバー間に
 
インフレータブルSupperが徐々に増えてきました
 
今日が進水式でした
P2270255_ds   
ボードは Naish One  羨ましい lovely
 
出発時は、風も無く面ツルで
 
濁りもなく 海底が見えてました
 
P2270262_ds
4人で往復8Kmの のんびりツーリング
 
何気にリッチピープルの別荘が
P2270259_ds
 
P2270263_ds
 
P2270264_ds
プライベートビーチです
 
 
フルスーツのウェットを着用しましたが、汗ダクになりました wobbly
 
 
 
 
 

| | コメント (2)

2016年2月21日 (日)

ウォーキング

本日、海は風速13mオーバー 波は胸肩くらいの情報だったんでオフ coldsweats01

 
近場の蔵王山にウォーキングに rvcardash
 
Img_0783
山頂まで40分ほどで軽い運動には最適
 
頂上には、展望台があって三河湾と太平洋側が一望でき気持ちいいです happy01
Img_0793
風力発電の塔の土台のところに発電量などの表示がされてて、
 
風速は15〜20mを表示してました wobbly
 
三河湾側
Img_0789
 海面は真っ白でした
 
軽くウォーキングをした後、先端まで足を伸ばしました
 
Img_0595_ds_2
一面真っ白です 波のサイズは腰〜腹くらい
 
この強風でも漁船が出てました
Img_0601_ds
すごい波しぶきを上げながら必死に港に戻って行ってました
 
カモメも風にあおられてました
Img_0599_ds
 
恋路ヶ浜までまわってみると
Img_0607_ds
風はさえぎられてました
 
このあと、丼街道のお店のひとつで食事をしました
 
菜の花まつりの影響でしょうか店はめっちゃ混んでました bearing
 
Img_0795   
大あさりフライ定食(¥950-) 大あさり3キレ 
 
美味しかったけど、ちと高い気がする
 
観光客価格で、しょうがないか・・・・・
 
 

| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

なんとか走れた

風と天候に恵まれず3週間ぶりの海です

 
あっという間に2月になってしまいました
 
今日は 久々に午前活動組のodaさんと舞阪到着寸前でスレ違いました
 
午前中は風が上がらなかった模様
 
昼からは上がるだろうと期待して浜に到着するも、
 
いつものメンバーは駐車場で風待ち中 wobbly
 
空全体に雲がかかっていて気分的にも肌寒い
 
1時間ほど待ってるとようやく風が入ってきました
 
でも、いつも以上にガスティで、オフが強く海面はフラット
 
メンバーの半分は、帰ってしまいました sad
 
とりあえず入水
 
水はかなり冷たくなってました
 
素足には結構応えました
 
セールサイズ 4.5平米、 ボードは72Lで入りましたが、
 
風が足らず下らせないと走りません
 
案の定トライアングルコースで200mほど下に流されました
 
ビーチをボードを持ってテクテク戻った頃に少し風が上がってきました happy01
 
見た目は風が吹いてるように見えませんでしたが、
 
以外と吹いてました
 
波は無くフラットでしたが、かっ飛べました happy01
 
Img_0576_ds
どんよりした空模様で寒々しい感じでした
 
Img_0577_ds
本日のボード       漂流せずに走れた good
 
 
今日は、嫁の車用に購入したドライブレコーダ(KNA-DR350/KENWOOD製)
 
の試運転でダッシュボードの上に乗っけて撮影してみました 
 
付属のソフトで再生すると画像と走っている場所の地図がリンクして動き
 
面白い 
 
20160206_164944_ds
自分の車にも購入するかな??
 

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年8月 »