« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

ショーン 9.1'

昨日は、久々の力の入ったパドリングをしたせいか 
筋肉が痛くて眠れませんでした

んで、今日は、オフモード

昨日初めて使用した 借用中のショーンのリワックス 作業

まずは、ボードを綺麗にして ワタメンのボードと比較してみると

以外 ! ロッカーは ワタメンとほぼ同じ感じ

ロッカーはかなりきついかなぁと思いましたが 以外でした

ボードSpec 9.1' らしいけど、計測したら 9' でワタメンと同じサイズ

Img_7119

ノーズロッカーは 

Img_7116

ワタメンの方が若干あるかな??

テールロッカーは、

Img_7118

同じような感じ

Img_7122
クンクン 何か臭うぞ happy01


| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

ショーン debut

初めてのサーフボードでいきなり 台風セッション

まだボードの特性が分からないままデカ波にチャレンジは ちと厳しかった

Img_7115

先端Pでゴーちゃんと一緒に乗りました

邦ちゃんはすでに入水してるという 連絡

8時過ぎに到着したんだけど、駐車場 ほぼ満車

停めるのに苦労しました

海面は、 サーファーだらけ wobbly

Img_7112

ミドルあたりから徐々にアウトに行きました

今日は、左側のテトラ寄りにいないとテイクオフができません

でも、左側に行くとサーファーだらけで、テイクオフしても人をよけながらのライディングを余儀なくされます

人をよけながらのライディングはようしないので、サーファーの塊の右側に陣取りました

でも、その位置では、なかなか波が来ずテイクオフができませんでした

テイクオフできそうになっても左側のピークから既に先客が来ててアウト

まだ人が少ない灯台横あたりのアウトに出てみると 邦ちゃんが一番アウトから華麗に乗ってました

結構なサイズで私は、びびってしまって 邦ちゃんのいる場所までよう行きませんでしたdespair

午前中 3時間ほど入水しましたが、アウトで乗れたのは1本のみ weep

ゴーちゃんもテトラ横あたりの混雑の中に入って行ってましたが、テイクオフ苦労してそうでした

一旦、昼飯休憩

昼を過ぎると海面のサーファーの数はだいぶん減りました

気を取り直して再トライ

左側は相変わらず激混みなので 右側のインサイドからミドルあたりに場所をキープ

でも、なかなか波が入って来ずここもなかなか乗れません

かろうじて数本乗って、また左側のポイントへ行ってみましたが、テトラのそばには、サーファーが多くよう行かず、左側ポイントではノーテイクオフ

昼からも3時間ほど入水しましたが、乗れた本数は、片手以下 wobbly

乗れた数は、少なかったけど、かなりのパドリングをしたので、心地良い疲れです

まぁ こんな日もあるかな・・・・・・

Img_7113

ゴーちゃんも本日は、調子悪し

| | コメント (4)

2011年8月15日 (月)

夕涼みサーファイン

夏休み4日目

さすがに今日は、早朝サーフィンには行けませんでした

朝の涼しいうちに砂埃でどろどろになったHobiちゃんを洗車

ハイエースと比べて面積がかなり少なくなったので楽です

お陽さんが高くなると一気に気温が上昇

10時頃からクーラーかけてソファーに横になっていると知らん間に

眠ってしまってました

昼、怪鳥さんより夕涼みサーフィンへ行くとの mailto

今日で、短い夏休みが終了なので、参戦することに

3時頃 eyeダカPは 波は膝腰、 風が結構入ってました

この時間帯は、コンディションが悪いのかサーファーの数は、朝の半分くらい

波をチェック後、ダチョウPへ向かいました

風は、入ってましたが、幾分か弱い感じ

怪鳥さんのクワッドのロングを借りて入水

やはり、ファンボードと比べてサイズがある分乗りやすい

波のサイズは、腰 時間とともに、サイズアップし、

セットで胸くらいのサイズも入るように

水の量は、eyeダカPよりあります

波は、とろとろと崩れていきます

でも、サイズがある割にボードが降りていってくれない

最初、テイクオフに手こずりました

バックウォッシュのせいかボードにスピードがつきにくいです

eyeダカPとそれほど距離が離れている訳ではありませんが、

全然、性格の違う波質

でも、慣れてくると、テイクオフもできるようになり

サイズもありで、楽しめました

今日は、レギュラーの波でバックサイドオンリーでした

普段、バックサイドは極力しないようにしてるので笑けるくらい下手くそ

なんでこんな時に沈する? というのが何回もありました coldsweats01

超下手くそなバックサイドでしたが、楽しかったです happy01

| | コメント (0)

サマーキャンプ2日目

Hobio で初めて車泊しましたが、

ドア全開では少し寒かった

夜通し波の音がしてて 慣れてないので熟睡はできませんでした

朝起きると目の前の海面はサーフィン大会の規制で入水制限 wobbly

あっちゃ〜 

結構広いスペースを陣取ってます

そう言えばお盆の頃は毎年サーフィン大会とライブステージが

あったのを思い出しました

あとで分かりましたが、建設会社主催の大会だったようで

どうりで前日にトラックがやってきてあっという間にステージができた訳だ

入水する前にまずは、腹ごしらえ

料理はカッツンシェフにお任せ

Img_7101_2

あっという間に料理ができていきます

食事後、ハイテンさんのウインド仲間のpira家ともう1家族が

はるか湘南よりお越しです

菊川、弁財天でウインドをされていたようですが、私は、面識がありませんでした

どうもこの両家族とも ハイテンさん同様 

今は、ウインドはされてなく、サーフィンに転向したみたいです

大会規制のため海面が狭くなっているのに加え割れているポイントが

多くなくサーファーで混雑してましたが、とりあえずみんなで入水

湘南の皆さんは、こんな海でも楽しんでもらえたようで良かったです

こちらの感覚では、混雑した海面と思いましたが、

湘南では空いているという感覚だそうで、

やはり、湘南は、激混みなんですね

2時間ほど入水して本日は終了

昼頃 サマーキャンプは解散しました

皆様、お疲れ様でした

楽しい時間をもてたことを 感謝です !

| | コメント (2)

2011年8月14日 (日)

サマーキャンプ1日目

夏休み2日目

今日、明日と恒例のサマーキャンプ

早朝 というかほぼ夜中過ぎ 怪鳥さんから屋根付きの陣地確保との mailto

外が明るくなり始めるころに出発

どの業界も一斉の夏休みの為か海は早朝だけど車はほぼ満車状態

なんとかサマーキャンプメンバの場所を確保

波は、昨日よりはサイズダウンしてます

面ツルでいい感じで割れてますが、サーファーは多かった

3時間ほど入水して上がりました

でもまだ9時

キャンプまでまだまだ時間があります

私は、一旦撤収し車泊の準備をしに帰路へ

夕方戻ってきたとき、海面は、思ったほど風は入ってませんでした

Img_7087

Img_7089

Img_7092

Img_7094

Img_7095

Img_7096

Img_7097


日射しは強烈だけど、BBQスペースは屋根付きで

強烈な日射しを和らげてくれて涼しい  

日陰はこの時期必須です

夕方ぼちぼちキャンプのメンバーも集まりぼちぼち準備開始

Img_7098

Img_7099

今年も食材は豊富でした

バッシー家からの漬け物、豆腐が人気でした

もちろん今年も伊豆チームより富士宮焼きそば、味噌豚も顕在でした

怪鳥さん手配の岩田屋のホルモン、塩豚ステーキも絶品でした

食材は、豊富でしたが、ランタンが少なかった

私は、小型のLEDランタンを持参 少し 光量不足だったかも coldsweats01

伊藤家も少し遅れての参戦でしたが、皆さん楽しめたもようです

今年は、だいぶ遅くまで頑張ったつもりですが、11時半 に寝床の車に sleepy

まだしばらく宴会は続いていた模様

今年は、ブラジル人が少ないのでしょうか、音楽は鳴ってましたが、

それほどうるさくはなかったです happy01

| | コメント (2)

2011年8月12日 (金)

サイズあるし

今日から短いけど夏休み 

Y木ちゃんからビーサンPあたりで入水との mailto

早速準備して海へ

eyeダカPの駐車場は結構満車でした

不思議なことに全体で割れてます

しかも割とサイズがあります

Img_7078

あとで分かりましたが、熱低の影響みたいです

今日は、6'8" のファンボードで入水 (ロング 先週でご臨終なんで coldsweats01

最初、ボードの小ささに手こずりました

ロングと比べて安定感が無いこと

入水したては、割と厚めの波だったんでなかなかテイクオフが難しかった

ロングと同じような感覚で、レールを入れるとレールが入り過ぎてボードが回りすぎて失速

何本か乗ってるうちに次第に感覚が戻ってきました

時間とともに潮が引き サイズもアップしてきました

セットで胸肩で少しマッシーな感じ

2時間ほど入水しました

何本か、でかいサイズの波をゲットしていい感じでロングライドできて満足 happy01

Y木ちゃんもでかいサイズの波をゲットしていってました

今日は、何年ぶりの再開だろう もっちゃんとも一緒に波乗りができました

1ラウンド乗ってしばし3人で休憩

Y木ちゃんあばらの骨もひっついて体長は万全のもよう

Img_7079

時間とともに日射しが強くなってきて、また潮もさらに引いて波はワイドダンパー系のえぐい感じに

Img_7082

Img_7085

Img_7081

Img_7086

Y木ちゃんともっちゃんは2ラウンド目入水していきましたが、私は、退散しました

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

や ら れ た

まず、eyeダカPをチェック

ワイドダンパー系の波 ロングには厳しいクローズ気味のハードコンディション

エキスパートのショートはアウトに出て行ってました

Img_7045

怪鳥さんからは潮見はクローズとのこと

邦ちゃんと相乗りで怪鳥bus で駿河に行くことに

昨日良かったらしい S木をチェック

波はきれいでしたが、凄い人 駐車スペースほぼ満杯

Img_7050

まずは、静波までポイントチェックした結果、静波が一番サイズがあり

有料駐車場ということもあり人も少なめなので、¥800納めて静波で入水

波のサイズは、セットで頭くらい 

セット間隔はそれほど狭くないので簡単にアウトに出れると思いましたが

水の量が多く、インサイドショアブレイクは結構強烈でした

アウトに出るまで壁が2枚できていて、はまるとなかなかアウトへ出れません

陸で見た以上にアウトに出ると波のサイズを感じました

久々にドキドキする感覚を味わいました

セットのでかいのが来ると頭越えです

波は面ツルで波を降りるという感触を味わえました

5本ほど乗ったあと、アウトへ向かっていくときにでかいセットが目の前で壁になり

思わずローリングスルーを試みましたが、波を通過させることができず

ボードが返されてしまい引きずり込まれました

なかなか海面にでれなかったので少しあせりました

海面に出たときにボードがなんか短くなったような気が・・・・・

あっちゃ〜!! ボードが折れてる〜 wobbly

ボトム側が皮一枚で繋がってたのでボードを元の形にもどしてやると

なんとか1本の板に戻りました

パドルできるほどボードが安定してないのでボードを持った状態で

なんとかうまくスープにのることができ一気に岸まで戻ることができ一安心

結構焦りました coldsweats02

Img_7056

Img_7061

Img_7063

Img_7068

Img_7075

見事に真っ二つ 離ればなれにならなかったので助かりました

この板は、12年前にシェイプしてもらったボードで

そろそろ新しい板を買おうと思ってたところだったんで、あきらめはつくかな

New ショーン 発注か????

帰り際、S港で入水のハイテンさん達をチェックしにいきました

Img_7076

Img_7077_2

相変わらず凄い人でした

| | コメント (3)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »